頭皮柔らかくすることで毛根を健康にする

常に毛根を健康にしておけば、薄毛が発症する時期を遅らせることができるでしょう。

髪は肌の一部が変化したものであり、肌と比例するように老化していきます。今はまだ元気でも、5年後、10年後のボリュームがどうなるかはわかりません。薄毛はあるとき急に進行を始めることがあるので、今はフサフサでも将来のことは誰にもわかりません。将来の薄毛を回避するためには頭皮を常に健康にすることが大切で、そのために役立つのが頭皮柔らかくする方法です。

頭皮柔らかくするの代表格はマッサージであり、毛根を健康にして髪を立たせることができます。髪が弱ってくると寝るようになるので、わかる人ならすぐにわかるでしょう。健康な髪は立ち上がっているので、頭皮柔らかくするマッサージをして寝ないようにしていきましょう。寝てしまうと全体的にぺちゃっとしてしまい、実際のボリュームより少なく見えてしまいます。十分なボリュームを維持するためにも、毛根を適度に刺激してあげましょう。紫外線は頭皮を硬くさせる要因となるので、外出時には注意してください。

意外とクルマを運転するときは紫外線を浴びやすいので、紫外線対策をしっかりとすることが基本ですし、自宅ではマッサージをして予防していきましょう。指圧マッサージをすると指に皮脂が付着してしまうので、洗髪する前にマッサージをするのがよいです。毎日頭皮柔らかくするマッサージをすることで、頭皮状態の変化も感じ取ることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *