頭皮柔らかくするためにできることとは

頭皮がかたくなっているということは、頭皮が血行不良の状態にあります。頭皮がかたくなってしまうと、頭が冴えなくなり、肩や首の凝りにもつながります。そして当然ながら、頭皮がかたいと髪の毛の健康にもよくありません。薄毛にもつながる可能性があるでしょう。

これらの予防として、できる限り頭皮柔らかくする方法を実践していきたいものです。頭皮柔らかくする方法として有効なものに頭皮マッサージがあります。頭頂部の周りの筋肉をもみほぐすことによって、血液や栄養素が頭にまでよくめぐるようになり、血行促進の効果が期待できるでしょう。

マッサージのポイントとしては、爪を立てずに指の腹を使ってマッサージを行うようにしましょう。爪を立ててマッサージを行うと、頭皮を傷つけることになります。頭皮マッサージは1日数分間となって、血行を良くすることを意識しましょう。

そして頭皮マッサージと同じ原理で、ツボ押しも効果が期待できます。ツボ押しは血行改善の代表的な施術であるといえるでしょう。特に両耳をつないだ線と額の中央部分から首の後ろのラインが交わる点に、血行改善のツボがあるといわれています。

この部分を両手の中指で優しく押して、ゆっくり離しましょう。これを20回ほど繰り返すことが、手軽にできる方法と言えます。頭皮柔らかくするためにも、食事にも十分に気をつけましょう。中でも頭皮の新陳代謝を良くするといわれているビタミンAとビタミンB6を意識して摂取することがおすすめです。ニンジンやホウレンソウにビタミンAが、マグロやレバー、バナナなどにビタミンB6が含まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です