頭皮柔らかくするには

頭皮柔らかくするには、頭皮マッサージが良く、頂部周辺の筋肉をもみほぐすことで、血行促進になります。1日数分行い、習慣づけると良いでしょう。頭皮柔らかくするには、頭のツボ押しも血行促進になり効果的です。代表的なツボは「百会(ひゃくえ)」と言う頭のツボです。

ここを両手中指でゆっくり、やさしく押し、離します。20回ほど繰り返すと良いでしょう。頭皮柔らかくするには、頭皮に良い食事もあります。食材だと、ビタミンAはニンジン・ほうれん草・イクラなど、ビタミンB6はマグロ・レバー・パセリ・バナナなどが、頭皮の新陳代謝を良くする成分を含みます。

また、頭皮の弾力性、柔軟性成分のグリコーゲンも良いです。エビ、貝類、レバーなどに含まれますが、食事からは摂取しにくいので、サプリメントがおすすめです。ただし、頭皮柔らかくする食材をとっても、アルコール摂取で、成分が台無しになるので、飲みすぎは控えましょう。

適度な運動、ストレッチもおすすめです。同じ姿勢を続けると、全身も頭皮も硬くなります。ウォーキング・ジョギング・サイクリングなどの軽い有酸素運動は、血行促進を活性化し、頭皮を柔らかくします。頭皮の乾燥を防ぐアミノ酸系シャンプーもおすすめです。

アミノ酸系の「チャップアップシャンプー」は、弱酸性で、頭皮の保湿を保護し、頭皮環境を整えます。ドライヤーは、しっかりタオルで拭いてから、熱を一か所にあてないよう、常にドライヤーを動かし、最後に冷風で、頭皮を冷ましましょう。また、日傘と日焼け止めで紫外線対策も大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です